障害のある方のための特別鑑賞会

普段は混雑している特別展。障害のある方が安心して鑑賞できるよう、
休室日に鑑賞会を開催しています。 事前申込制で年に4回開催されます。
当館のアート・コミュニケータ(とびラー)が受付や移動のお手伝いをします。
展覧会担当学芸員による展覧会ワンポイント・トークも開催されます。

障害のある方のための特別鑑賞会
○次回の特別鑑賞会のご案内

「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」では、以下の日時に障害のある方のための特別鑑賞会を開催します。

※今回より、開催日当日の受付時間が2部制[①10:00~12:30、②12:30~15:00](いずれも16:00まで観覧できます)となります。
お申し込みの際に必ずご希望をお知らせください。

開催日時

2017年5月29日(月) 10:00~16:00(受付終了時刻は15:00)

対象

身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳などをお持ちの方400名とその介助者(1名まで)

観覧料

無料

ワンポイント・トーク
※手話通訳付き

展覧会担当学芸員が展覧会の見どころをご紹介します。
開催時間 10:30~、11:30~、13:30~(各回10分程度)

申込期間

2017年3月20日(月)~2017年4月17日(月)
※郵送の場合は当日消印有効、申込フォームの場合は当日24時までのお申し込みとなります。

申込方法

※申し込み方法等は、3月20日(月)よりご案内します。