展覧会

特別展

印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵

Frontiers of Impressionism: Paintings from the Worcester Art Museum

2024年1月27日(土)~4月7日(日)

第1回印象派展から150周年を迎える2024年、印象派がヨーロッパやアメリカへもたらした衝撃と影響をたどる展覧会を開催します。19世紀後半、大都市パリには国外からも多くの画家が集いました。パリで印象派に触れ、学んだ画家たちは、新しい絵画の表現手法を自国へ持ち帰ります。本展は、西洋美術の伝統を覆した印象派の革新性とその広がり、とりわけアメリカ各地で展開した印象派の諸相に注目します。
アメリカ・ボストン近郊に位置するウスター美術館は、1898年の開館当初から印象派の作品を積極的に収集してきました。このたび、ほとんどが初来日となる同館の印象派コレクションを中心に、日本でもよく知られるモネ、ルノワールなどフランスの印象派にくわえ、ドイツや北欧の作家、国際的に活動したサージェント、さらにはアメリカの印象派を代表するハッサムらの作品が一堂に会します。これまで日本で紹介される機会の少なかった、知られざるアメリカ印象派の魅力に触れていただく貴重な機会となります。

みどころ
○みどころ
  1. 1. モネ、ルノワール、カサット 名だたる画家たちの作品が集結
    ウスター美術館のコレクションを中心に、モネやルノワールなどのフランス印象派やアメリカ印象派を代表するハッサムなどの油彩画約70点を展示します。そのほかクールベ、コロー、シスレー、ピサロ、カサット、サージェント、ホーマー、セザンヌ、シニャックら40人以上の画家の作品が集結します。
  2. 2. 海を越えて花開いた “アメリカ印象派”
    フランスで生まれた印象派は、海を越えて広がり、アメリカ各地で独自に展開していきました。その技法はニューイングランドの田園風景や西部の自然の驚異など、アメリカらしい主題にも応用されていきます。本展では、これまで日本で紹介される機会の少なかった、“アメリカ印象派”の知られざる魅力を堪能いただく貴重な機会となります。
  3. 3. 日本初公開!ウスター美術館コレクション
    ウスター美術館は、開館当初から同時代美術として印象派の作品を収集し、1910年にはモネの《睡蓮》を美術館として世界で初めて購入しました。本展は、ウスター美術館の珠玉の印象派コレクションを紹介する日本で初めての機会となります。

閉じる

展覧会基本情報

展覧会基本情報

会期
2024年1月27日(土)~4月7日(日)
会場
企画展示室
休室日
月曜日、2月13日(火)
※ただし、2月12日(月・休)、3月11日(月)、3月25日(月)は開室
開室時間
9:30~17:30、金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
観覧料

一般 2,200円(2,000円) / 大学生・専門学校生 1,300円(1,100円) / 65歳以上 1,500円(1,300円)


・( )内は前売料金。
・高校生以下無料。18歳以下(2005年4月2日以降生まれ)の方は、3月1日(金)~4月7日(日)に限り無料。
・身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料。
・高校生、大学生・専門学校生、65歳以上の方、各種お手帳をお持ちの方は、いずれも証明できるものをご提示ください。

※土日・祝日及び、4月2日(火)以降は日時指定予約制(当日の空きがあれば入場可)
※詳細は展覧会公式サイトをご覧ください。

本展チケットは転売を禁止しております。不正に転売されたチケットに関するトラブルについては一切責任を負いませんので、ご注意ください。
主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館、日本テレビ放送網、日テレイベンツ、BS日テレ、読売新聞社
後援
アメリカ大使館
協賛
光村印刷
協力
NX日本通運、TOKYO MX、TOKYO FM
展覧会公式サイト
https://worcester2024.jp
お問い合わせ先
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)

閉じる

イベント情報

イベント情報

記念講演会
「広がりつづける印象派:地域を越えるアート・ムーブメント」

「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」の開催を記念して、本展の監修者である同館の学芸部長クレア・ホイットナー氏をお招きし、各地でさまざまに発展を遂げた印象派という美術運動についてご講演いただきます。


日時
2024年1月27日(土) 11:00~12:30(開場10:30)
講師
クレア・ホイットナー(ウスター美術館学芸部長、ヨーロッパ美術学芸員ジェームズ・A・ウェル記念席)
会場
東京都美術館 講堂
定員
220名

  • ※聴講無料。ただし、本展の観覧券が必要です。
  • ※事前予約制。先着順で定員に達し次第、受付を終了します。
  • ※手話通訳あり。

お申し込み終了

閉じる

その他の展覧会