展覧会

特別展

ブリューゲルの世紀展(仮称)

The Bruegel Dynasty (tentative)

2018年1月23日(火)~4月1日(日)

ブリューゲルの世紀展(仮称)のポスター
16世紀フランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世に始まり、5世代、150年にわたって画家を生み出した、ブリューゲル一族。その系譜を辿りながら、一族の画家たちが手がけた風景画、風俗画、花の静物画などを通して、フランドル絵画の魅力に光をあてます。本展は通常見ることができない個人所蔵の絵画など約100点により構成されます。

主な作品

主な作品
  • ヤン・ブリューゲル1世、ヤン・ブリューゲル2世《机上の花瓶に入ったチューリップと薔薇》

    ヤン・ブリューゲル1世
    ヤン・ブリューゲル2世
    《机上の花瓶に入ったチューリップと薔薇》
    1615-20年頃 油彩、板
    個人蔵(チューリヒ)

閉じる

展覧会基本情報

展覧会基本情報
会期
2018年1月23日(火)~4月1日(日)
会場
企画棟 企画展示室
休室日
月曜日、2月13日(火)
※ただし、2月12日(月)は開室
開室時間
9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室
金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
主催
東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、日本テレビ放送網
特別協力
アルテミジア
協力
NTVヨーロッパ

閉じる

その他の展覧会