展覧会

特別展

レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才

Egon Schiele from the Collection of the Leopold Museum – Young Genius in Vienna 1900

2023年1月26日(木)~4月9日(日)

19世紀末ウィーンを代表する画家エゴン・シーレ(1890-1918)は、28年という短い生涯のなかで数多くの作品を残し、独自の表現を追求しました。本展では、ウィーンのレオポルド美術館の所蔵品を中心に、シーレの初期から晩年までの絵画、素描のほか、ウィーン世紀末の芸術家たちの作品を紹介し、画家の生涯とその作品、同時代の芸術の諸相を展観します。

みどころ
みどころ
  1. 1. 30年ぶり、エゴン・シーレの作品50点が集結
    一目見れば天才ぶりがわかる作品。才能を目撃できる貴重な機会
  2. 2. 夭折の天才、その激動の人生に迫る
    シーレの生涯や創作の背景、画家の言葉とともに人生を追体験
  3. 3. クリムト、ココシュカ、ゲルストル…シーレだけではない天才たちにも注目
    ウィーン世紀末を生きた、強烈な個性を放つ画家たちの作品も紹介

※本展には性的な表現を含む作品が出品されます。

閉じる

展覧会基本情報

展覧会基本情報

会期
2023年1月26日(木)~4月9日(日)
会場
企画展示室
休室日
月曜日
開室時間
9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室
金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
観覧料

一般 2,200円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 65歳以上 1,500円 /
平日限定ペア割(枚数限定) 3,600


  • ※本展は日時指定予約制です。詳細は展覧会公式サイトをご覧ください
  • ※2023年1月12日(木)10時より予約開始します
  • ※平日限定ペア割は公式チケットサイトのみで販売します
  • ※大学生・専門学校生は1月26日(木)~2月9日(木)に限り無料(日時指定予約が必要です)
  • ※小学生・中学生・高校生・18歳以下(2004年4月2日以降生まれ)は無料(日時指定予約が必要です)
  • ※未就学児は日時指定予約は不要です
  • ※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料(日時指定予約は不要です)
  • ※高校生、大学生・専門学校生、18歳以下、65歳以上の方、各種お手帳をお持ちの方は、いずれも証明できるものをご提示ください
  • ※オンライン・プレイガイドでの予約が難しい方を対象に当日の入場枠を設けておりますが、ご来場時に予定枚数が終了している場合があります。
本展チケットは転売を禁止しております。不正に転売されたチケットに関するトラブルについては一切責任を負いませんので、ご注意ください。
主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館、朝日新聞社、フジテレビジョン
後援
オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム東京
協賛
竹中工務店、凸版印刷
協力
ルフトハンザ カーゴ AG
展覧会公式サイト
https://www.egonschiele2023.jp
お問い合わせ先
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)

閉じる

その他の展覧会