アート・コミュニケーション・プログラムとは?

アートを媒介として、人々のつながりを育む活動をしています。美術館が作品を鑑賞する場にとどまらず、鑑賞を「体験」として、より深める場所になるように、さまざまなプログラムを実施しています。人と作品、人と人、人と場所をつなぎ、美術館に集まる多種多様な人々とのコミュニケーションを大切にし、そこから創出される新しい価値を社会に届けることで、アートを介したコミュニティを育んでいくことを目的にしています。

アートコミュニケーションプログラム

プログラム一覧